徳島の先頭を走りたい。

一般乗合旅客自動車運送事業 全旅会員徳島県第2-108号

安全管理

「運行」のための取り組み

法令遵守の徹底

個人情報の保護に関する法令およびその他関連する規範等を遵守いたします。安全に対する意識を「誰もが」「常に」「高く」保つために、乗務員及び営業・企画等の全セクション合同で、定期的な社内フォーラムを実施しております。


「運行」のための取り組み
「運行」のための取り組み

2名乗務にて運行

夜間便、または長距離のコースや時間が長く拘束される場合、安全確保のため運転手の2名乗務を義務付けられております。
弊社では法令を順守し2名乗車としております。また、2名であっても最大拘束時間は20時間以内とします。


「運行」のための取り組み
「運行」のための取り組み

緊急対策マニュアルの作成

事故または災害時など、不足の事態にも早期に適切な対応をとることが安全確保につながります。そうした事態にも的確にかつ素早い対応・処置を可能にするために、国土交通省への事故対応マニュアル(国土交通省作成)も参照としながら当社内でのマニュアルも作成し万が一に備えております。


「運行」のための取り組み

女性安心シートの設置

東京夜行便につきましては女性様にゆっくりとおくつろぎ頂ける様座席配置を前方男性様、後方女性様とさせていただいております。
お席割り表につきまして、男性様は前方より決めさせていただき、女性様は後方より決めさせていただいております。
スタンダードシート(通常の観光バス)のお席のお隣に見知らぬ男性様がお座りいただくことはありません。
(当日の男女人数により通路を挟んでのお席割りの場合がございます)