安全管理・・・お客様の安心・安全・快適をお約束するための、設備と取り組み
支えるための設備
■インフルエンザ等の感染予防の為、バス車内の空間を除菌するシステムの導入
インフルエンザ等の感染予防対策としてバス車内の空間を除菌するシステムを四国で、初めて導入いたしました。

インフルエンザ、ノロウイルスはもちろん病原性大腸菌O157、各種ブドウ球菌、サルモネラ菌をはじめMRSA等に
強力な除菌作用で安定した除菌効果を発揮する弱酸性次亜塩素酸水「ハイクロM」

導入したシステムのハイクロミストは、除菌水「ハイクロM」を超音波により作られた2ミクロンの超微粒子にして、
バス車内空間に噴霧いたします。インフルエンザだけでなく結核菌に対しても効果が実証されております。
空気感染性の菌やウイルスを撃退すると同時に、臭いの原因菌もなくなるため、消臭も行われ、
車内は常にクリーンで快適に保たれます。
除菌システムの導入
■デジタルタコメーター、ドライブレコーダーの導入
デジタルタコメータ導入により、運転中、万が一急加速・急減速、速度オーバーなどの違反運転があった場合、
乗務員に警告音で知らせます。
安全運転を徹底することにより、CO2排出を抑えることができ、さらに
アイドリング時間の短縮を指導、環境に配慮した運行を行います。

ドライブレコーダーは走行中の車両の事故や急ブレーキ等の衝撃を感知して、その前後の 走行状況を動画
として記録し、事故を詳細に解析する事ができます。安全運転の向上を目指します。
デジタルタコメーター、ドライブレコーダーの導入
■遠隔地対応アルコール濃度測定システムの導入
遠隔地対応アルコール濃度測定システムを導入することにより、「いつ、どこで、誰が」測定したか記録に残り、管理者はリアルタイムに確認できます。
難しかった泊まり勤務時や長時間勤務時の飲酒点検ですが、簡単操作で利用可能な高性能アルコール測定器と携帯電話を接続する事により、「いつ、どこで、誰が」測定したかが確実に把握でき、信頼性の高い飲酒点検が実現できます。

測定結果は、あらかじめ設定された管理者のPC宛てに自動的にメールで送信されるので、ドライバーが操作を意識することなく管理者にリアルタイムで測定結果が通知されます。
遠隔地対応アルコール濃度測定システム

■乗務中の休憩室(リフレッシュルーム)の設置(東京・徳島)
徳島・東京に仮眠施設を用意し、しっかりと乗務員の体力回復とリフレッシュをはかり、安全運行の確保に努めております。
■損害保険について
■旅行特別補償規定について
弊社では、弊社が実施する企画旅行に参加する旅行者が、その企画旅行に参加中に急激かつ偶然な外来な事故によって身体に傷害を被ったときに、 旅行者またはその法定相続人に死亡補償金、後遺障害補償金、入院見舞金及び通院見舞金を支払います。(標準旅行業約款別紙特別補償規定より)
■旅行特別補償保険の加入について
弊社では、高速乗合バスに万が一の事故に備え、上記旅行業約款に対応した補償をするために、旅行特別補償保険に加入しております。
旅行特別補償保険、旅行事故対策費用保険
■乗車中快適に過ごして頂くために(放送設備の充実、ブランケット・スリッパの貸出し)
【放送設備の充実】
数々の優れた装備に加え最新BS放送設備、カラオケ機器を搭載しております。

放送設備の充実
【ブランケット・スリッパの貸出し】
東京夜行便につきましては、スリッパに履き替えて、ゆっくりおくつろぎいただけます。
ブランケットもご用意しております。
運行中の車内でも、お客様に快適な乗り心地を提供します。
ブランケット・スリッパの貸出し


海部観光 安全管理について